突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

VMware Fusion 4.0.1 リリース!

2011/09/14、本日、VMware Fusion 4.0.1が発売されました。

http://www.vmware.com/jp/support/support-resources/pubs/fusion_pubs

現時点では、DL販売、新規購入でしか購入できないようですが、日本円で4,635円のようです。

http://store.vmware.com/store/vmware/DisplayProductDetailsPage/ProductID.165310200/Currency.JPY

NewImage

評価版のDLは、3営業日以降にできるようになるようです。

 

VMware Fusion 4.0.1の主な変更点としては、次の通りです。

http://www.vmware.com/jp/products/desktop_virtualization/fusion/migrate.html

  • OS X Lion 対応
  • パフォーマンスの向上

64bit対応したことで、大幅にパフォーマンスの向上が図られているようです。

高度に最適化された 64 ビット エンジンと高速のマルチコア プロセッサを VMware Fusion 4 と併用すると、Windows アプリケーションと Mac アプリケーションを最大速度で同時に実行できます。このとき、信頼性が損なわれることはありません。
VMware Fusion 4 は、アプリケーションの高速起動、シームレスなスクロール操作、サスペンド状態からの迅速なレジューム、およびディスク パフォーマンスの全体的な向上を実現し、VMware Fusion 3 より優れた End-to-End のアプリケーション パフォーマンスを提供します VMware Fusion 4 では、3D グラフィックの処理速度が 2.5 倍以上に向上し、OpenGL 2.1 および DirectX 9.0c Shader Model 3 のグラフィックスがサポートされています。これにより、AutoCAD 2011 などの要件の厳しい 3D アプリケーションを容易に実行できます。

3D関係が2.5倍以上にパフォーマンスが向上しているということで、Mac上でWindowsがさらに快適に使えるようになりますね。

NewImage

仮想マシンの暗号化にも対応して、セキュリティも向上しています。

仮想マシンのスナップショットがTimeMachine互換になった点も嬉しいポイントですね。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。