突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

Squid接続時のhttp通信で404 Not Foundエラーが頻発するときの対処方法

昨日から今日にかけてDebianの本家のサイト(http://ftp.us.debian.org/)の調子がすこぶるおかしい。やたら404 Not Foundが返ってくる。

Squidのログを確認したところ”TCP_NEGATIVE_HIT/404"が大量に出力されていた。

この”TCP_NEGATIVE_HIT”とは、Squidがあるサイトにアクセスした際に、なんらかのエラー(例:404 Not Found)が発生した場合は、そのエラー結果をsquid.confのnegative_ttlで指定された時間だけキャッシュする。何も指定されていなければ、デフォルトで5分間、エラー結果を保持する。

で、対処方法だが、negative_ttlの値を短くしてやればOK。

例えば、デフォルトが5分間なので、60秒に変更してみた。

negative_ttl 60 seconds

すると、404 Not Foundがあまり出ないようになった。

ちなみに、通信先のサイトに指定したURLのファイルが実際にない場合は、Squidの設定を変えたところで、404 Not Foundが解消されるわけではない。一応、念のため。(^^;

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。