突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

MacBookでディスプレイがスリープしなくなってしまった場合の対処方法

MacBookをしばらく操作しない時にはディスプレイがスリープになり画面が真っ暗になっていました。

ところが最近、ディスプレイがスリープせず、スクリーンセーバーが表示されるようになってしまいました。環境は、白MacBook 2007 Lateで、Mac OS X Snow Leopard 10.6.3です。

省エネルギー環境設定をいじっても症状が直らず放置していたのですが、PRAMをリセットしてみたところ、正常にディスプレイがスリープになり、スクリーンセーバーが表示されないようになりました。

白MacBookでのPRAMのリセット方法は、以下の通り。

Macのハードウェアのメンテナンス方法 – [Mac OSの使い方] All About

基本的なPRAMリセットの方法

   1. コンピュータの電源を切るため、アップルメニュー – システム終了 を選びます。
   2. 「command + option + P + R」のすべてのキーを押したままにします。
   3. 2. のキーを押したまま、電源ボタンを押す。あるいは、電源ボタンを押してすぐに2.のキーを押しつづけ、Macを起動します。最初にジャーンと音が鳴ったあと、キーを押したまま10〜20秒程度待つと、再びジャーンという音が鳴ります。
      その時点で、2.のキーから手を離してください。以上でリセットは完了です。

ちょっと操作がしにくいのが難点ですが、無事に正常な状態になって一安心しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。