突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

PS3:torne同梱版PS3(CEJH-10010)、CECH-2100Bの消費電力

薄型PS3の2世代目にあたるCECH-2100AのRSXが65nmから45nmにシュリンクされて、

・CECH-2100Aは消費電力がCECH-2000A比で約12~22%低い。
・特にRSXが高負荷状態になっていると思われるゲームプレイ時には2割以上24Wも消費電力が低い。

という結果が得られたそうです。

RSXが45nmにシュリンクされたPS3「CECH-2100A」買ったよ: ポケットニュース

以前SCEのサポートにCECH-2000AとCECH-2100Aの違いについて質問してみたところ、

重量が3.2kgから3.0kgに軽くなった
初期システムソフトのバージョンが3.20になった
HDD固定金具の形状変更
RSXが65nmから45nmにシュリンクされた

image

CECH-2100Aは消費電力がCECH-2000A比で約12~22%下がっています。
特にRSXが高負荷状態になっていると思われるゲームプレイ時には2割以上24Wも消費電力が低いという結果になりました。

なお、新旧どちらもtorne録画中(外付けHDD)でも消費電力への影響はまったくありませんでした。

我が家のPS3(250GB) 地デジレコーダー(torne トルネ同梱)パック(CEJH-10010)のPS3本体の型番を調べてみたところ、CECH-2100Bでした。

プレイステーション3 – PS3 wiki

こちらの情報によるとCECH-2100AとCECH-2100Bはほぼ同一のものと考えて良さそうです。

薄型PS3の2世代目ならばりばりゲームで遊んでも85W程度の消費電力なので、初代のPS3が180Wくらいだったので約半分くらいになったということみたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。