突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

nexus one:その1)開封の儀

世間ではiPadで盛り上がっているようですが、アップルのスペシャルイベント当日にnexus oneが到着しました。ひとまずiPadの話は置いておいて、早速、nexus oneを開封です。

Google Developer Day 2009で配布されたGDD Phoneと化粧箱は同じ感じで非常にシンプルです。

image

箱の底部の4面には緑、赤、青、黄色の縁取りがされています。nexus oneのシンボルカラーをあしらっているようです。

imageimage image image

 image

まずは内容物の第1層。nexus oneが出現します。

imageimage

そして第2層。ドロイドくんが印刷されたソフトケースが付属しています。

image

そして第3層。ミニUSBケーブル、電源アダプタ、ステレオヘッドフォン、バッテリーが付属しています。

image

バッテリー容量は、3.7Vで1430mAh。大容量です。バッテリカバーを開けるとわかりますが、HTCの製品らしく相変わらずのチープ感が漂います。

image

nexus oneの初起動です。有機ELの画面は表示が美しいですね。

imageimage

ドロイドくんのアイコンをタップすると各種設定のウィザードが始まりますが、Googleのアクティベーションはスキップできるので、SIMがなくても一通り使えるようになります。

モトローラのDROIDは日本語のロケールに対応していませんが、nexus oneはばっちり対応しています。

日本語のFEP(IME)は入っていないので、Android Marketから別途ダウンロードしてインストールする必要があります。

image

今回から?時刻が自動設定されるようになったようです。

image 

無事にホーム画面が表示されました。HT-03Aと比べるとさっくさくです。nexus oneを一度使ってしまうとHT-03Aには戻れないです。。。

image

広告

nexus one:その1)開封の儀」への1件のフィードバック

  1. ピンバック:Tweets that mention nexus one:その1)開封の儀 « 突然消失するかもしれないブログ -- Topsy.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。