突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

玄箱Proセットアップその4:udevがアップデートできない

玄箱Proセットアップその3 « 突然消失するかもしれないブログ
玄箱PROをDebian squeezeにバージョンアップ « 突然消失するかもしれないブログ

の通り、玄箱ProをDebian Squeeze化しているのですが、apt-get update, apt-get upgradeしてみたところ、udevのパッケージがアップグレードできなくなりました

udev150から、実行中のLinuxカーネルで、CONFIG_SYSFS_DEPRECATEDがdisableの状態で実行されていないといけなくなったようです。

これまで玄箱ProのLinuxカーネルのアップデートは怖いので避けてきたのですが、いよいよ避けて通れない時がやってきたようです。

 

参考:
kernel をビルドする上で udev を使ってるときに気をつけるべきこと – kei10inの日記

 

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます… 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています… 完了
以下のパッケージはアップグレードされます:
  udev
アップグレード: 1 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
416kB 中 0B のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に 4,096B のディスク容量が解放されます。
続行しますか [Y/n]? y
パッケージを事前設定しています …
(データベースを読み込んでいます … 現在 51095 個のファイルとディレクトリがインストールさ れています。)
udev 149-2 を (…/archives/udev_150-2_armel.deb で) 置換するための準備をしています …
Since release 150, udev requires that support for the CONFIG_SYSFS_DEPRECATED feature is disabled in the running kernel.

Please upgrade your kernel before or while upgrading udev.

AT YOUR OWN RISK, you can force the installation of this version of udev
WHICH DOES NOT WORK WITH YOUR RUNNING KERNEL AND WILL BREAK YOUR SYSTEM
AT THE NEXT REBOOT by creating the /etc/udev/kernel-upgrade file.
There is always a safer way to upgrade, do not try this unless you
understand what you are doing!

dpkg: /var/cache/apt/archives/udev_150-2_armel.deb の処理中にエラーが発生しました (–unpack):
サブプロセス 新 pre-installation スクリプト はエラー終了ステータス 1 を返しました
以下のパッケージの処理中にエラーが発生しました:
/var/cache/apt/archives/udev_150-2_armel.deb
E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (1)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。