突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

Google日本語入力のシークレットモード

シークレットモードをオンにすると、ユーザー辞書が使えなくなります。何故ですか? – Google 日本語入力ヘルプ

Google 工藤です

シークレットモードは、一時的に学習機能、確定履歴、ユーザ辞書を無効にするオプションですのでこのような動作になります。

画面を共有して履歴を見られたくない場合や、センシティブな文章を入力するために学習を一時的に無効にしたい場合に使うと便利な機能です。

Google日本語入力のシークレットモードの正体がイマイチよくわかっていなかったのですが、変換時に表示される変換候補から変換履歴を他の人に見られたくないようにするために、学習やユーザ辞書を一時的に無効にするという機能だったんですね。

てっきりGoogleに情報を流すか流さないかを制御するための設定なのかと邪推してました。

自分専用のPCを使っていれば気にする必要もないので、シークレットモードをオフにしても大丈夫そうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。