突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

Android Marketのハック事情(9):Android Marketのプロトコル-2/ADC2の謎

ADC2は、Android Marketからアプリをダウンロードしてインストールする場合とちょっと事情が違います。

ADC2という専用の評価アプリがあり、Android Marketからの評価対象となるアプリのダウンロード、インストール、評価が終わったらアンインストールが自動的に行われます。

ADC2は、このような制限があります。

ADC2 審査開始
http://www.taosoftware.co.jp/blog/2009/09/adc2_1.html

* ソフトは1つしか評価できない。次のアプリを評価するときは、評価したアプリは削除される

* 削除されてしまうので気に入ったアプリを使い続ける事はできない

ADC2 and Downloading Apps
http://strazzere.com/blog/?p=295

ですが、ADC2も結局、Android Marketを使っていることが判明。

/data/data/com.google.android.challenge/shared_prefs/com.google.android.challenge.xml内にADC2のアプリのassetIdが記述されてます。

assetIDがわかればADC2のアプリもAndroid Marketから直接ダウンロードできるというわけ。root権限がとれれば、Android端末から直接コピーした方が手っ取り早いですが。。。

ちなみに、ADC2の専用の評価アプリに付与されているPermissionは、至ってフツー。

・ネットワーク通信(完全なインターネットアクセス)
・Googleアカウント(Androidサービス)
・電話/通話(端末ステータスの読み取り)

ADC2アプリが、com.google.android.googleappsを使用してAndroid Marketからアプリをダウロード、PackageManagerを使用してダウンロードしたアプリのインストールを行っているのではないかと予想。

悪用されると怖いかも。。。

広告

Android Marketのハック事情(9):Android Marketのプロトコル-2/ADC2の謎」への1件のフィードバック

  1. ピンバック:Tweets that mention Android Marketのハック事情(9):Android Marketのプロトコル-2/ADC2の謎 « 突然消失するかもしれないブログ -- Topsy.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。