突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

VMware Player v3.0が対応しているCPUに注意

Pentium-M 1.7GHzのThinkPad X31, Pentium-M 1.8GHzのThinkPad T42では、VMware Player v3.0をインストールすることができませんでした。

インストールしようとすると以下のようなダイアログが表示されます。

WS000001

どうやら、CMOV, PAE, TSC, FXSAVEという命令をサポートしているCPUでしか動作しないようです。

Pentium-Mは少なくともPAEには非対応なんですね。ぐすん。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。