突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

WindowsからMac OS X Leopardを遠隔操作する方法

Mac OS X Leopardの画面共有は、RDPプロトコルに対応していないので、WindowsからVNCクライアントで接続します。

詳しくは以下のリンクを参照していただくとして注意点が一つ。

[Mac OS X] [Leopard/画面共有] WindowsからLeopardを操作する。(画面共有機能/VNC)

UltraVNC 日本語版 [Win][Free]

RealVNC、UltraVNCを使用する際、画面の色数をフルカラー(full)に設定しないとMac OS X Leopardに接続できません。

(Mac OS Xっていつも思うんですがWindowsやLinuxと比べると微妙に融通が利かなかったりしませんか?)

 

○RealVNCの場合

オプションの「カラー/エンコーディング」のタブでカラーレベルを「フル(F)(有効な色すべて)」にチェックを入れます。

image

 

○UltraVNCの場合

Connection Optionの「Format and Encoding」で「Full Colors」にチェックを入れます。

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。