突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

Apple Wireless Keyboard (US)MB167LL/Aが故障

数日くらい前から頻繁にApple Wireless Keyboardの接続が切れるという症状が発生していて、電池残量が残り少ないという警告も出たので電池を交換したところ、うんともすんともいわなくなってしまいました。新しい電池に交換しても電源状態を表示するLEDが点灯しません。

Apple Wireless Keyboard (2007): 電池の取り付け/交換方法

一応、アップル公式の情報を元に電池交換をして試行錯誤してみたのですが症状は変わらず。

306450_2-ja[1]

ググると同じような症状の人がいて、↓の情報によるとどうやら故障のようです。決して安いものではないのでかなりショックです。

Why is the sky so blue? Apple Wireless KeyboardにSony timer発動する

そういえば最近電池切れのアラートが出ていたなと思い、電池を交換して電源ボタンを交換しても全く反応なしでした。

Genius Barでの対応はなかなか良かったのですが、結局のところ持ち込んだKeyboardは壊れているとの診断結果。修理はできないので新品との交換、保証期間は過ぎているので費用は8190円とのことでした。

交換した後の故障部品の返却が面倒ではないかと思ったのと、やはり保証期間が90日というのが引っかかります。

一応、電池を抜いた状態でしばらく放置して再チャレンジしてみるつもりですが、だめなら、もうApple Wireless Keyboardは買わないかも。

買うならワイヤードの↓なら6,080円でそこそこ安いし、BluetoothじゃなくてUSBなのでそうそう壊れないだろうし。USBだと貴重なMacBookのUSBポートが使われてしまうのとケーブルが煩わしいのが難点ですけど壊れるよりはましかと。

Amazon.co.jp: Apple Apple Keyboard (JIS) MB869J/A: 家電・カメラ

ちなみに、Apple Wireless KeyboardはJIS配列版の方がUS版よりも安くて9,180円。3,000円の差をどう考えるかが難しいところ。

Amazon.co.jp: アップル Apple Wireless Keyboard (JIS) MB167J/A: 家電・カメラ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。