突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

GDDフォンの中身をざっと覗いてみた(6)GDDフォンの内部を探索、rootユーザになれない、/systemをリマウントできない

GDDフォンを付属の専用USBケーブルでPCと接続して、GDDフォンの内部を探索してみました。

Mac OS Xの場合、Windowsと違ってAndroid SDK付属のUSBドライバをインストールしなくても付属の専用USBケーブルでGDDフォンを接続するだけで自動的に認識してくれます。

Android SDK 1.5r2のddmsでGDDフォンの動作を見てみました。

image

T-Mobile G1、Android Dev Phone1と明らかに違うのは、GDDフォン内のプロセスの状況が左ペインのTreeViewに全く表示されません。プリインアプリ、Android Marketからダウンロードしたアプリのどちらを実行してもプロセスが全く表示されなくなっています。

また、Eclipse 3.4 + ADTで、ウィザードを使ってAndroidのHello Worldプログラムを作って、GDDフォンで実行してみましたが、同様にプロセスを見ることが出来ません。

image

次に、Android SDK 1.5r2のadbコマンドを使って、GDDフォンにターミナルログインしてみました。

T-Mobile G1は途中からrootユーザになれなくなりましたが、Android Dev Phone 1だと/system/xbin/suコマンドがありrootユーザになれます。

GDDフォンはというと、/system/xbin/suコマンドがなくrootユーザになれなくなっています。

最後の悪あがき。adb remountを実行してみたのですがやはりダメ。/systemをRead/Writeできるようにリマウントすることはできませんでした。まぁ、リマウントできたところで、rootユーザになれなければ意味がないのですが。。。

これは困りました。どうやらGDDフォンは、Android Dev Phone 1とは位置づけが異なる端末のようです。

さらに、DDMSのFile ExplorerでGDDフォンの中を探索していくと、興味深い名前のファイルを発見してしまいました。

その名もDocomoSms.apkとDocomoSms.odexというファイル。

偶然にしちゃ偶然すぎますよね?このファイルはド○モと何か関係があるのでしょうか。。。

image

広告

GDDフォンの中身をざっと覗いてみた(6)GDDフォンの内部を探索、rootユーザになれない、/systemをリマウントできない」への1件のフィードバック

  1. ピンバック:GDD Phone « 突然消失するかもしれないブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。