突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

ファイルやフォルダの比較ができるソフト

diffコマンドを使えばファイルやフォルダの比較ができますが、コマンドラインで操作しなければならないのは大変です。

WindowsでGUIでファイルやフォルダの比較ができるソフトで良いものはないかと探したところ、「WinMerge 日本語版」というのが定番のようです。

WinMergeのプラグインのxdocdiffを使えば、Office文書も比較できるようです。これは便利そう。

窓の杜 – 【NEWS】「WinMerge」でOffice文書や一太郎文書を比較「xdocdiff WinMerge Plugin」

では、Mac OS Xで使える「WinMerge」に匹敵するようなソフトはないのかと探してみたところどうもないらしいです。

ちなみにWinMergeを試してみたところ、diffコマンドよりもずいぶん処理に時間がかかるようです。

とりあえずどのファイルやフォルダに差分があるのかを知りたくて急いでいる場合は、diffコマンドの方が手っ取り早いかもしれないです。

前言撤回。WinMergeのレポート出力機能で、差分情報をCSV形式ではき出してくれるのは非常に便利なことがわかりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。