突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

Mac OS Xのブログエディタ「ecto3」を試用!

ブログの更新は、Windows Live Writerで行っています。

Mac OS Xからもブログの更新ができたら便利だろうな、ということでectoにずっと憧れていたのですが、有料なのとWindows版ectoは残念な出来だったので踏み切れずにいました。

でも、Mac OS X関係の投稿を行おうとすると、Windows Live Writerに画面キャプチャのデータを持って行かないといけないいので、WindowsとMac OS Xの二重生活は何かと大変でした。

そこで、Mac OS X版のecto3を導入してみることにしました。

ectoの簡単なレビュー によると、

20日間のトライアルができるので、少しでも興味あればぜひ試してみるのをおすすめします。

、とのことだったので一安心。試用ができるんですね。

早速、ectoの公式サイトからecto3をダウンロードしてみました。

ダウンロードファイルは.zipファイルになっていて、解凍するとecto3.appというファイルが一個だけ。

後は、適当なフォルダ(例:/Applications)に放り込むだけです。

ヘルプを見てみたところ、試用期間は1ヶ月になってます。

200902141248.jpg

それと価格が、$17.95となっていますが、ショッピングサイトに行くと$19.95になっています。値上げしたんですかね?

200902141309.jpg

早速使ってみた感想なのですが、ecto3って「表」というか「tableタグ」はエディタ内でWYSIWYG編集できないんでしょうか?

ヘルプで、「table」というキーワードで検索してもヒットせず。ググっても見つかりません。

もし、「表」に非対応だとすると、個人的にはかなりショックというか、致命的な問題です。

Windows Live Writerってなんだかんだ言っても偉大なんですね。

追記:2009/02/15 14:44

↓こちらを見て、ecto3がWindows Live Writerと著しく使い勝手が違う(悪い…)と思っていたことが確信に変わりました。

やっぱりそういうことだったんですね。

・WYSIWYG編集が使い物にならない。
 Windows Live WriterでもWYSIWYG編集がおかしくなることがありますがecto3ほどひどくありません。

・YouTubeの動画を埋め込もうとするとHTMLが不正なのでecto3が勝手に修正しようとする。
 自動修正されたあげく、結局、YouTubeの埋め込み部分をカット&ペーストしたところがすべて削除されるので貼り込めない。
 どうやったら解決できるんでしょうか?

Macで使えるフリーのブログエディタ「Qumana」

http://vivablog.net/webtool/edit/kiji386/

WYSIWYGが結構糞で、ソースコードを行き来すると勝手にfont指定されていたり、リストが入れ子になりまくってバグったりします。

他にectoよりいい部分としては、WYSIWYG部分がしっかりしている印象があること。YouTubeのEmbedを埋め込んでも勝手に修正されたりしません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。