突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

Google Map ストリートビューで涙出た・・・

普段、仕事でなかなか実家に帰れないけど、Google Map ストリートビューを使うと、実家付近の最新の状況が手に取るようにわかった。もう、懐かしくって涙でた。

Core2Duoのマシンだとサクサク表示されるけど、Pentium-M 1.8GHzだと画面が更新されるのにちょっと時間がかかるのがなんとも残念。

さて、実用と言えば、iPod touchで、見知らぬ場所に出張したときにストリートビューでナビゲーションしてくれると非常に助かると思う。

iPod touchでGoogle Map ストリートビューを使おうと思った場合、難点といえば、

  • 電子コンパスが欲しい。
  • 無線LANが使えなくてもあらかじめキャッシュしておいた情報を表示して欲しい。

iPod touchにはGPSが搭載されていないし、電子コンパスが搭載されていないから、せっかく道順を表示してくれても方角がイマイチわからない。まぁ、詳細な静止画が表示されるので、なんとか位置関係を把握できるけど、夜だと厳しいかも。

それと、無線LANが使えないと、Googleのサーバからストリートビューのデータをリアルタイムで取得できないから、あらかじめキャッシュしておいてスムーズに表示してくれるようになると利便性は格段に上がると思う。32GBモデルならなんとかなるんじゃないかと。

まぁ、根本的には、iPhone買え!ってことになるんだと思うけど、明らかにドコモのFOMAより魅力高いと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。