突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

HD-HGLANにFreeLinkとKernel-2.6をインストール

HD-HGLANにFreeLinkによるDebian環境の構築とKernel-2.6化に成功したので備忘録。

まず、HD-HGLANにFreeLinkをインストールするのは簡単。

1.HD-HGLANをEMモードにする。

HD-HGLANからHDDを外して、他のPCで動作しているLinuxに接続して、全パーティション情報を削除してHD-HGLANに戻すだけ。

2.FreeLinkのインストーラは、HD-HGLANのファームウェアアップデータを装っているので、他のPC上でインストーラを実行するだけ。

上記でHD-HGLANがEMモードになっていればFreeLinkのファームウェアでHD-HGLANが初期化される。(Windows XPとアンチウィルスソフトのFirewall設定を切っておかないとファームウェアの書き込みに失敗するので注意。)

3.FreeLinkインストール直後のHD-HGLANはDHCPでIPアドレスを取得するので、FreeLinkのインストーラに表示されているIPアドレスに対してtelnetログインすればよい。(utelnetdが動作していて、ログイン認証なしで接続できる。)

次に、Kernel-2.6化する。

4.Kernel-2.6化の手順は、「Linkstation~カーネル2.6へ」を参考に行うだけ。

ポイントなのは、webinstallerを実行する前に、apt-get updateを実行する必要があること。(apt-get upgradeは実行してはいけない。)

ちなみに、FreeLinkの環境にtelnetログインすると、AAで「FreeLink」とバナーが表示されるが、気に入らなければ/etc/motdの内容を変更する。

広告

HD-HGLANにFreeLinkとKernel-2.6をインストール」への1件のフィードバック

  1. ピンバック:HD-HGLANでNicoCacheサーバ構築 « 突然消失するかもしれないブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。