突然消失するかもしれないブログ

”とつきえブログ”

Parallels Desktop 3.0 for Macがバージョンアップ

VMware Fusionがことのほか快適に動作しているので、もはやParallelsはいらないという気さえしてきましたが、アップデートが出ているみたいですね。

【お知らせ】ビルド5584を公開いたしました。(2008.1.25)

早速インストールしてみました。

評価ライセンスで使用していましたがアップデートを実行した後、またアクティベーションを要求されます。製品パッケージに付属のプロダクトキーを入力してもエラーが出ます。

  • そのため、一度アンインストールし、製品パッケージのCD-ROMから再インストールします。
  • その後、製品パッケージに付属のプロダクトキーを入力してアクティベートします。アクティベーションはうまくいきますが、表示されるプロダクトキーはなぜか評価ライセンス用のプロダクトキーが表示されたままです。ただし有効期間が無期限になってます。
  • その後、ビルド5584のアップデートを実行し、ビルド番号が5584になっていることを確認します。

劇的に何かが変わったのかというと表面上はよくわかりませんが、これでLeopard上でParallelsがまともに使えるようになったのでしょうか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。